湊総合法律事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビルヂング 北館12階 1213区
  • HOME
  • 事務所案内
  • 弁護士紹介
  • 法人の方
  • 個人の方
  • 顧問弁護士
  • アクセス
  • HOME
  • セミナー情報
  • 【参加費無料】10月9日2時間でわかる!企業価値を高める取締役会の開き方研修を開催致します。

【参加費無料】10月9日開催 2時間でわかる!企業価値を高める取締役会の開き方研修

10月9日(水)2時間でわかる!企業価値を高める取締役会の開き方研修を開催致します。
お申込は下記URLよりお願い致します。
https://www.kigyou-houmu.com/news/news-4273/

______________________________________________________
セミナー名 【無料開催】【8社限定】
「2時間でわかる!企業価値を高める取締役会の開き方」
~守らないと会社は奈落の底に突き落とされる!~
______________________________________________________
日時 令和元年10月9日(水)13時~15時
______________________________________________________
主催 湊総合法律事務所
______________________________________________________
場所 湊総合法律事務所 会議室
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1
有楽町電気ビルヂング北館12階1213区
______________________________________________________
講師 石田嘉奈子
______________________________________________________
第1部 取締役会、しっかりやっていますか?

 

1 取締役会を開かないと大変なことになる!
①中小企業の取締役会開催の実情
②取締役会の意義と目的
③コーポレートガバナンスからみる取締役会の重要性
④取締役会を開催しない場合の潜在リスクとは

2 取締役会決議が必要な意思決定とは
①取締役会の決議事項に関する会社法上の規程
②重要な会社財産の処分、多額の借財など(会社法362条2項)
③取締役の利益相反取引
④上記以外に取締役決議を得ておくべき決議事項

3 取締役会をやらない場合どうなるか?
・会社法違反として刑事罰が課せられるおそれあり
・決議がないと取引が無効になって大損害を被ることも
~決議を欠いた会社財産の処分や多額の借財の効力~
・任務懈怠により取締役が巨額の損害賠償責任を負うおそれ
・事業承継の大きな支障になることも

4 どうやってやる?正しい取締役会の開き方
①取締役会開催のための準備手続
・いつ開催するか
・議題の設定
・招集通知の作成、発送

②取締役会の開催と進行
・取締役会の開催要件
・議長の役割と進行の仕方
・議事録の作成・署名
・取締役会を円滑に進行するための工夫

③書面決議の可否

第2部 実際に起こり得る!取締役会不開催による重大トラブル!!
1 過去の役員報酬の返還請求がなされたケース
2 会社の営業用資産である工場の敷地・建物の売買の無効が主張されたケース
3 代表取締役が所有株式を長男に廉価販売してしまったケース

第3部 質疑応答

______________________________________________________